福井市トライアスロン協会告知板

福井市トライアスロン協会のお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

藍ちゃん 快挙!

上田はスイムでトップから55秒差でフィニッシュするも、スピリグ(スイス)らと
バイクで追い上げ第1集団に追いつき、勝負の行方はランへ。
「ウアトゥルコ大会は大好きな大会で相性もいい。
今日は最初から勝てるという前向きな気持ちで臨めたのが勝因だと思う。」
という言葉通りラン序盤からスパート。
積極的なレース展開でITUワールドカップ・ウアトゥルコ大会2連覇を達成した。

ワールドカップ2連覇は日本人選手として初の快挙となる。

2010年10月10日
開催地:メキシコ・ウアトゥルコ
競技距離:オリンピックディスタンス
(51.5km スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)
ITU(国際トライアスロン連合)公認

<エリート女子トップ3選手成績>
1位 上田藍(シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)1:59:51
2位 ニコラ・スピリグ(スイス)2:00:24
3位 レィチェル・クレイマー(オランダ)2:00:40
27位 中西真知子(ベストアメニティー) 2:08:00

<エリート男子女子トップ3選手成績>
1位 ハビエル・ゴメス(スペイン)1:49:08
2位 ルディ・ワイルド(スイス)1:49:38
3位 マット・シャボット(アメリカ)1:49:54
DNF 杉本宏樹(ルミナリア)

スポンサーサイト
[ 2010/10/11 20:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。